株主優待

 日本株には、日本独自の「株主優待」という制度があります。

いわゆる企業から株主への「お礼」や「プレゼント」みたいなものですね。
私が日本株に興味を持ったのは、この株主優待がきっかけです。

優待株主として有名になったあの桐谷さんをTVで見て、優待制度自体は何となく知ってはいたものの、自分自身には縁のないものだと思っていました。

もちろん桐谷さんのように大きな資産がある訳ではないので、少額しか保有できませんが、個人投資家にとっては投資を始めるきっかけとなる日本らしいステキな制度だと思います。

私は2018年2月から株主優待の権利取得をしていますので、今月末には初めての株主優待がいただけるのでは…と楽しみにしています。権利を取得してから優待品が届くのには3ヶ月程かかるらしいのですが、「もっと早く欲しい!」と思う反面、忘れた頃に届くので、まさに「プレゼント」感覚ですね☆

とは言っても、現金派の私が保有する株の優待は、そのほとんどが「QUOカード」です(笑)。株を購入する基準が利回り重視となっていますので、どうしてもこのような感じになってしまうんですよねー。

もっと購入資金に余裕が出来たら、プレゼント感覚の優待株を保有してみたい…と思っていますが、当分は叶わないでしょう。゚(゚´Д`゚)゚。


《本日の成績》
日経平均22,960.34円(-42.03円)
含み損益-7.02%/前日比-13,380円(-0.39%)






押して頂けると嬉しいです(*´ω`*)
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

女性投資家ランキングへ



関連記事

0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment